新百合ヶ丘 矯正歯科 歯列矯正 歯科治療 小児歯科

矯正歯科(歯列矯正) 歯科治療 小児歯科
予防歯科・定期健診 審美歯科・ホワイトニング
口腔外科・インプラント

TEL:044-543-8841

矯正歯科治療についての Q&A

Q1 費用はどれくらいかかりますか?

矯正治療は基本的に自由診療になります。(先天疾患、顎変形症の場合を除く) 詳しくは、矯正治療費のぺージをご覧ください。

▲一覧へ戻る

Q2 1回の治療時間はどれくらいかかりますか?

1回の治療時間は目安として約30分程度となります。
ただし、装置装着などの処置の場合は約1時間程度かかることがあり、治療内容によってはさらにお時間を頂く場合もありますのでご了承下さい。

▲一覧へ戻る

Q3 治療期間はどれくらいかかりますか?

一概に言えませんが、小児矯正の場合は治療開始時から第二大臼歯の萌出までです。
成人の方の場合は、平均で約2~3年が動的治療期間、その後約2年が保定期間になります。

▲一覧へ戻る

Q4 装置は目立ちますか?

最近では、使用する装置の色やバリエーションがかなり進歩しておりますので、ご安心下さい。

▲一覧へ戻る

Q5 歯を抜かずに治療出来ますか?

当院では、精密検査・診断の結果、抜歯を行う治療が最良であると判断した場合のみ、抜歯を行います。あらかじめ説明をさせて頂き、患者様のご理解・ご同意を得た上で治療を行っていきます。

▲一覧へ戻る

Q6 医療費控除は適応になりますか?

歯列矯正を受ける人の年齢や矯正の目的などからみて、社会通念上その矯正が必要と認められる場合の費用は、医療費控除の対象になります。同じ歯列矯正でも、審美的、いわゆる見た目の改善を目的とした場合は、医療費控除の対象にはなりません。

▲一覧へ戻る

一般歯科治療についての Q&A

Q1 初診時の費用はどれくらいかかりますか?

当院では通常の一般保険診療も行っております。
費用は検査や治療内容によって異なりますが、初診料と基本的な口腔内診査で約2,000円程度、レントゲン写真の診断料として約1,200円程度、処置料として約1,000円~3,000円程度(処置内容によります)となり、全体の費用として約2,000円~6,000円程度となります。
また、再診時の費用は1回約200円程度から3,000円程度となりますが、詰め物や被せ物、入れ歯等を装着した場合は、10,000円を超えることもあります。
また自由診療を行った場合は更に費用がかかる場合もあります。
治療費が高額になる場合は事前にお知らせ致します。
費用に関して疑問点がありましたら遠慮なくお問い合わせ下さい。

▲一覧へ戻る

Q2 1回の治療時間はどれくらいかかりますか?

1回の治療時間は目安として、初診時は約1時間程度、再診時は約30分程度となります。
ただし、治療内容によってはさらにお時間を頂く場合もありますのでご了承下さい。

▲一覧へ戻る

Q3 治療回数はどれくらいかかりますか?

治療内容にもよりますが、小さな虫歯の処置であれば1回で終えることが出来ますが、重度の虫歯や歯周病、歯がないところに対する処置を行わなくてはならない場合などは、週に1回程度のペースで通院して頂いても、数か月、またはそれ以上の時間がかかることがあります。
症状が重度になればなるほど治療期間が長くなってしまいますので、早い段階での受診をお勧め致します。

▲一覧へ戻る

Q4 予約なしでも診てもらえますか?

当院は基本的に予約制となっておりますので、ご予約の患者様が優先となりますが、歯が急激に痛くなったなど、すぐに処置が必要な場合は拝見させて頂きますので遠慮なくご連絡下さい。
ただし、緊急性がなく、既にご予約の患者様で混み合っている場合は別の日にご予約をお取り頂く場合もありますのでご了承下さい。
また、ご予約の変更、キャンセルなどは事前にご連絡頂くようお願い致します。(無断キャンセルや遅刻は他の患者様のご迷惑となりますので、ご遠慮下さいますようお願い致します。)

▲一覧へ戻る

Q5 保険診療と自由診療の違いは何ですか?

保険適応内で治療できる範囲は、疾患とみなされた状態に対してのみ行う、必要最低限の処置です。
したがって、奥歯の詰め物や被せ物は原則銀歯のみ、歯が無い部分に歯を入れる場合はブリッジと入れ歯のみ等、保険では治療内容に制限があります。
見た目をきれいにしたい、入れ歯だと咬めないからインプラントにしたいなど、審美的、機能的な改善も含めた治療をご希望される場合は、保険適応外の治療となり自由診療となります。
自由診療は保険で制限されることのない、患者様がご希望される最善の治療を行う事が出来、また生体にとって優しい材料を使用することが可能です。
自由診療の治療費は保険診療と異なり、医院が決めるため、医院によって異なります。

▲一覧へ戻る

ページの先頭へ